プロフィール

6月のお休み

【6月のお休み】

営業日でも出張施術のため不在になることがございますm(__)m

よろしくお願いいたします。

◇カレンダーの青色部分は、前日までの予約のみ承ります。当日は、電話に出ることが難しいためです。


施術者ご挨拶

施術者 青木 樹里

”たなごころ”とは手の心。

「手のあたたかさ、ぬくもり」でリラックスしていただけたら・・・

自分を大切にし、少しでもご自分と向き合える時間が提供できたら・・・

という思いから、癒し処(整体院)をオープンいたしました。

・『楽になりました』とニッコリと言われた。
・『またよろしくお願いします』と言われ、必ずお越しいただけた。
・ご紹介をいただけた。
・私の手が温かいのを気に入られ『あなたは私のゴッドハンドよ!』と言われた。
・『私の身体に合っているから、辞めないでね』と励まされた。

お客様より、頂戴したお言葉の数々です。
このようなことを言われたことがあり、最高に嬉しくて、多くの方に同じように感じていただけるように日々努力を重ねております。

どうぞ、ごゆっくりおくつろぎくださいませ。

プロフィール

こんにちは。“癒し処 たなごころ”の青木樹里と申します。
この世界に入りまして、4年目を迎えました。

“どんな人がやっているのだろう?”と、不安に思っているあなたに、少しでも当癒し処のことを知っていただけたらと思い、このページを作りました。少し長くなりますが、お付き合いくださいませ。

私がこの「癒し処 たなごころ」を作った理由

それは、家庭で、仕事で、介護にと頑張っている女性のために“ここならゆっくり自分を休めてリラックスしていいんだよ~”という場所を作りたかったから。

そして、整体という施術を通じて、“明日からまた頑張れる・笑顔でいられる”という前向きな気持ちになるお手伝いをしていきたいのです。

整体師になるまで

いろいろな職業を体験しました。
一番苦手!と思っていた接客・サービス関係の仕事がなぜか多いです。
(具体的には、ツアコン(!)、コールセンターでの受付業務、補聴器メーカーの資材担当、など)

いつのころからか、フット・リフレクソロジーに興味をもちました。
”いつかは習いたいな~”なんて思っていて、夜のコースのあるところで教えてもらえたら、、、と。

でも、仕事が忙しくて”まぁ、そのうちに”みたいな感じになってしまいました。

きっかけ

私が整体師になった「きっかけ」は、父親が脳梗塞で倒れたこと。
自宅介護が到底無理、ということで病院にお世話になりました。
母親はほぼ毎日病院に父を看るため通っており、「少しでも母親の手助けが少しでもできれば、、、」と、本格的に学校探しを始めたのです。

今だから言えることですが、私は父親との関係があまり良くありませんでした。
でも、振り返ってみると、父親がこの道に進む背中を押してくれたのかもしれません。

整体学校入学

40歳をすぎてから、整体学校の門をたたいたわけですが、入学当初は苦労の連続。

解剖学など、座学がとにかく覚えられない!
実技では、筋肉ではなく骨を押したり(笑)、力を効果的に伝えられなくて、強く押したつもりでも、全然効かなかったり・・・へこむことの多い毎日だったのです。

若い人たちは柔軟で、何でもス~っと吸収できる。
羨ましかったけれど、私は「とにかく量をこなしてみよう!」と決心しました。

幸いにも“好きなだけ授業に出ることができる”コースだったので、かむしゃらにすべての授業に出席。
やっと“仕事としてできるかな~”と感じることができたのは、卒業試験前の直前になってからでした。

そして、卒業試験の後には「120時間」学校指定の整体院・サロンでの研修。
実務経験なしで、ポーンと現場に出ても不安でしたので、この研修がとても役に立ちました。

研修が終わり、やっと整体学校を卒業することができたのですが、お世話になった先生から、
卒業の際に“これでやっとスタートラインにたてたね”と言われ、身の引き締まる思いをしたのを、昨日のことのように覚えております。

整体師になってから

卒業後、すぐに開業したのではなく、あるお店で整体師として働き始めました。
幸い、お世話になったところは、結構自由にやらせてくれて、統一した手技はなく、“自分の持っているものを最大限に利用してほしい”ということ。

最初は、「よし!頑張るぞ~」と勢いで頑張っていたのですが、実際にお客様の施術をしていると、うまくいかないことの連続で、学校で教わったことだけでは対応しきれないことが数多くありました。

「どうしよう・・・。こんなんで整体師としてやっていけるのだろうか?」

そう思い悩んでいた所、あるキッカケで「施術者向けセミナー」があることを知り、折りを見て参加するようになりました。
これが本当によかった!

『初心忘れるべからず』とは言いますが、セミナーに参加することにより、初心に帰り、謙虚に学ぶ仕組みを保っていることができるからです。

“○○を知りたいな~”と思うと、なぜかそれに関連するセミナーが目につくのが不思議でしたが、そのおかげもあり、ドンドンと効果的な施術を学ぶことができ、来店されてお客様にも喜んでいただくことができるようになっていったのです。
(セミナー参加者の方々は、なぜかベテランと呼ばれる人たちが多く、みなさん謙虚です。つくづく“私はまだまだだな~”と思いますが。(笑))

“癒し処 たなごころ”になるまで

そんな感じで、素晴らしお客様に囲まれて、楽しく仕事をしていると、徐々に“もっとお客様とじっくり向かい合いたい!”という気持ちがムクムクと私の心の中に湧いてくるようになりました。

働いていたお店では、一人のお客様を終わらせたら、もう次の方が控えている。
それはそれでやりがいがあったのですが、凄くせわしない感じがして、“お客様ははたしてリラックスいただけているのだろうか?”と思うようになったのです。

それに加えて、更年期にさしかかる私の体調不安がありました。
突然めまいがして動けなくなったり(なぜか今は発生してません)、結石騒ぎを起こしたり、、、体調不安のままでお客様に接するのは、とっても失礼だという想いがあったのです。

すこし迷いはありましたが、私はここで「いったん仕事をリセット」する必要があると思いました。
契約満了ということもあり、仕事を退職し、少しの休養。

体調も回復し、リセットの期間をとったことで、将来への理想が芽生え、次のステップへ。。。
そして、以前からあたためていた“たなごころ”ができました。

”たなごころ”のめざすところ

世の中にストレスを抱えていない人などいるでしょうか?

ある程度のストレスは必要かもしれませんし、良いストレスもあります。
人によってはストレスとうまく折り合いをつける方々もいらっしゃいます。
しかしながら、すべての人がそううまくできるわけではありません。

私が、この整体師という仕事を始めて、心から実感したこと。
それは、“あぁ、ココロとカラダは連動しているな~”ということです。

私事ですが、20年近く前に、入院生活を送ったことがあります。
婦人科系疾患です。

たまたま夏に約4ヶ月、病院にお世話になりました。
そのとき、子どもさんの夏休みを利用して入院・手術をされるお母さんたちが多かったのに驚いたのです。

夏休み中なら、家族に迷惑をかけることがない、という考えからの入院。
お母さんたちを見るにつけ、“自分のことは後回しなんだな~”と思ったものでした。

これは、どんな女性でも、あまり変わらないのではないかな、と思います。
ご家族の精神的柱としての女性。
お母さんが寝込んだりしてしまうと、家族の者はどうしていいかわからない。

そして、当のお母さんたちは、自分のことの優先順位はそんなに高くない。。。

この様な経験があったから、私は「体と心のプロフェッショナル」である整体師として、家庭で、仕事で、介護にと頑張っている女性のために“ここならゆっくり自分を休めてリラックスしていいんだよ~”という場所を作りたかったのです。

“頑張った自分にご褒美~”というと、おいしい食事、素敵な服・アクセサリーと考える女性も多いかと思います。
でも、自分の体と心を癒すことも、自分へのご褒美として考えて欲しい

私は整体師という仕事を通じて、頑張る女性が“明日からまた頑張れる・笑顔でいられる”という前向きな気持ちになれるよう、お手伝いをしていきたいと思っています。

そうしたら、もっと元気な女性が増え、日々の生活も楽しめる。
そして、そのキッカケであり、元気の素となる場所をを作っていけたらと思うのです。

”癒し処”に込めた願い

整体を行っているのに、なぜ”整体院”ではなく”癒し処”にしたと思いますか?

”整体院”というほど、あまり堅苦しいところではなく、私の所にお越しいただいたときくらいは、ここはあなたのための時間であり、場所なんですよ。おくつろぎくださいね。
という意味合いを込めているからです。

・・・長くなりましたが、お付き合いいただき、ありがとうございます。

ぜひ一度、大船駅すぐの「癒し処 たなごころ」で、私の施術を受けてみませんか?
”たなごころ”があなたの「癒し処」となり、元気と笑顔を取り戻せるよう、一生懸命に施術をさせていただきます。

気になるお客様の声は、>>こちら

施術者のブログ:

大船の整体〔女性専用〕大船駅から徒歩3分「癒し処 たなごころ」

このブログでは、身体のこと、心のこと、健康に関すること、当癒し処(整体院)について、日々のこと・・・をつづっております。

”こんな記事を載せて欲しい”、”こんなことを知りたい”など、ご意見・ご要望大歓迎です。

 ”復活!!ひまつぶし通信”
見聞きしたこと・思ったことなどを書き連ねた、身辺雑記・プライベートブログです。

 お問い合わせ・ご予約はこちらまで。お待ちしております。(^○^)

0467-84-7531 (なごみ1番)
営業時間: 11:00~21:00
休業日: 不定休
電話に出ることができない場合は、
メッセージを残してくださいますよう、お願いいたします。


メールでのお問い合わせ・ご予約は>>「お問い合わせ」ページをクリック
休業日のご確認は>>「お店の情報・今月のお休み」ページをクリック

アクセス

所在地

〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船2-19-34
フォレスタ大船101

アクセス方法

JR大船駅・笠間口より徒歩3~5分
ヤマダ電機・イトーヨーカドーの中間地点です。

お問い合わせ

営業時間: 11:00~21:00
ご予約・お問い合わせは:
0467-84-7531
メールでのお問い合わせはこちら

免責事項

当サイトのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

ブログ書いてます(^O^)/


Last update: 
   2017年6月25日
Powered by Flips